豊中 庄内の就労移行支援事業所アルバ

豊中 庄内の就労移行支援事業所 アルバ


自分らしく働く
自分らしく生きる


就職支援を通して
一人ひとりの可能性と


チャレンジを
応援します

私たちは挑戦することができる。自分自身を変える力
社会を変える力がある。

私たちは可能性にあふれる存在として
個性を認め合う仲間として、ここにいる。

あなたはひとりじゃない。
手を伸ばそう。共に進もう。私たちの未来に向かって!

アルバの特徴


〇就職支援の経験豊富なメンバーによるサポート
〇実践知識 ・スキルが身につくプログラム
〇豊中市中心に地域の企業・団体等豊かなネットワーク
〇多彩な専門家が在籍するグループ会社(キャリアブリッジ)と連携
〇個性・目標に応じたトレーニング、社会参加・地域連携など多様なプログラムの展開

就労移行支援の対象者


「企業への就労を目標とする、発達障がい・精神障がいなどの診断がある方」
診断名・手帳(精神・療育)の区分は問いませんが、原則として「障がい者雇用での一般就労を目指す方」を対象とします。

就職までのステップ


1

基本

多様なプログラムに取り組み、仕事に向かう基本的な力を身に着けます。

2

準備

働くために必要な、より実践的な力を身に付けます。また会社で実習にもチャレンジ!

3

実践

一人ひとりに合った仕事・働き方に出会うため、スタッフと就活に取り組みます。

4

就職

就職先企業との連携や、働き始めてからの不安・困りごとなどのご相談にも応じます。

5

定着

就職は「自分らしく生きていく」ための過程、就職後も「働き続けるためのサポート」を行います。一緒に進んでいきましょう。

就労移行支援アルバでのプログラム例


一人一人のペースに合わせながら、地域とも連携した様々なプログラムを提供します。

基本トレーニング

〇 コミュニケーション
〇 自己理解と他者理解
〇 ソーシャルスキル
〇 アンガーマネジメント
〇 ストレスマネジメントなど

ビジネススキル

〇 パソコン・IT
〇 事務作業
〇 軽作業
〇 ビジネスマナー
〇 スケジュール管理など

就活実践

〇 職業理解
〇 キャリアプランニング
〇 求人の選び方
〇 応募書類・面接
〇 職場体験実習など

その他

〇 アート・音楽・文学
〇 調理・手芸・栽培
〇 地域活動
〇 イベント・サークル活動
〇 起業体験など

アルバでの1日



※一人一人の状況に応じて、来所時間はご相談に応じます。
※プログラム内容・スケジュールは変更になる場合があります。

就労移行支援のQ&A


「就労移行支援」事業とは?
就労移行支援とは、障害のある方が企業等への就職を目指すために、必要な知識やスキルを身に付ける「職業訓練」から、ご本人の適性に合った仕事につくための「就職支援」、就職した職場で長期就労するための「定着支援」までトータルにサポートすること事業です。

利用料金は?
前年度の所得に応じて利用料(上限額あり)が発生する場合があります。多くの方が無料で利用されていますので、詳しくはアルバまでお問合せください。

利用期間・期限は?
原則として「最長2年」の間で就職を目指します。一人一人の状況・目標によって利用期間は異なり、相談しながら進めていきます。

就労移行支援 ご利用までの流れ



※ご利用には障がい者手帳の所持、医師の診断書があるなど、一定の要件があります。
※必要に応じて他の支援機関をご紹介する場合があります。あらかじめご了承ください。

アルバスタッフのブログ


日々の様子は、noteで発信中!

問い合わせ


アルバへのアクセス


豊中市の阪急宝塚線「庄内」駅から徒歩3分とアクセス抜群で通いやすい事業所です。上記の問い合わせフォーム、または電話(06-6335-0112)にてお気軽にご連絡ください。